schedule calendar
店舗写真
NRSは、兵庫県西宮市越水町にある
スポーツサイクル専門の自転車屋です。
ロードレーサー,トライアスロンバイク,
ツーリングバイク,シティバイクの販売、
修理。
カーボンホイールやカスタムバイクの
ご相談もお気軽にお問い合わせください。

Neutral Racing Service

〒662-0864
兵庫県西宮市越水町1-2
ニューフタバサンモール内
駐車場有
TEL 0798-22-1988
営業時間 10:00~19:00
定休日:水曜日&木曜日
アクセスマップ
経歴
経歴

代表/メカニック:橋本武彦
生年月日:1963(S38)12/25 RH+ AB
出身地:兵庫県の西宮生まれの西宮育ち

スポット参戦ではあるがプロチーム(JPCA,キナンソレイユ、GIOS、VOLCA-CCM)のマネージャー、メカニック、マッサーとして国内のUCIカテゴリーレースを経験。
他 全日本実業団クラブチームのメカニック、マッサーとして実業団カップを中心とした遠征を述べ23000キロオーバーに亘ってサポート。2005年のツアーオブジャパンをもってクラブチームhttp://www.toj.co.jp/toj9/t-nak.html でのサポート活動は停止。

経歴
1984 選手登録
1985 西日本実業団ジュニア ロード(鈴鹿120キロ) ピスト(4000速度)優勝
    ツアーオブジャパンの前身である、国際ロード大阪大会近畿選抜チームに選ばれる
1986~1989 国体兵庫代表
1989 自ら設立に参加した、HYOGO Timeレーシングクラブにて近畿ロード団体2位(個人15位)
1991 都道府県対抗を最後に兵庫県代表を引退
同年 実業団チーム”クラブアングル”創設を委託される。チームキャプテン兼プレイングコーチとして活動。
   日本初の女子実業団チーム創設に実業団連盟に働きかけるも時期尚早と保留される。
   播磨中央公園にて開催されていた市民レースに登録選手枠を追加し、播磨クリテの前身となる登録者
   クラスを創設。このレースの第一回優勝者は三船雅彦氏だった。

このころ、プライベートにてグレンマンガム在籍していたトライアスロンクラブ”タートルウインズ”にメカニック兼バイクコーチとして所属。

1999年度ワールドカップオセアニアラウンド
ツールドスノーウィ(AUS)
ワールドカップ第1戦(AUS)
ストリートスキルズ7ステージレース(ニュージーランド)
ワールドカップ第2戦(キャンベラ)
にGIOS-JPN チームのメカニックとして参加。

ワールドカップ(第2戦キャンベラ)において日本人初の完走者となったのが後にオリンピック代表となる唐見美世子さんだった。
1999年ツアーオブジャパン伊豆ステージよりJPCA強化コーチ保坂氏からマネージャーを委任される。
当時のJPCAのメンバーは三浦さん、安原さん、栗村修くん、岡崎和也くん。
同年夏、三浦恭資氏の夏季合宿でのメカニック、マッサー、バイクペーサー等として契約
同年、ツールド北海道にキナンソレイユのメカニックとして参加。中川康二郎くんがTDHメンバー入り
2000年キナンソレイユのマネージャーとして活動、ツアーオブジャパン等に参加
2002年 VOLCA-CCMにてメカニック、マッサーでツールド東北に参加
http://rockmutsumi.web.fc2.com/ ←2002ツールド東北を参照
2003~2005年 実業団カップを中心にクラブチームのメカニック、マッサーとして活動。
ツアーオブジャパン2005をもってクラブチームでの活動を停止。

備考
・平成15年文部科学大臣認定「社会体育指導者の知識・技能審査事業」において
(財)日本体育協会公認スポーツ指導者、C級自転車コーチ(競技力向上指導者)の資格認定を受ける。
・平成17年上級自転車コーチ(国際大会出場選手競技力向上指導者)修了。
・平成18年文部科学大臣認定「社会体育指導者の知識・技能審査事業」において
(財)日本体育協会公認上級自転車コーチ(国際大会出場選手競技力向上指導者)の資格認定を受ける。

その他 資格、技能 
・乙四類危険物取り扱い従事免状
・日本赤十字社救急法救急員
・日本赤十字社自動体外式除細動器(AED)救急法
・JCF(日本自転車競技連盟)公認3級審判(ロード・トラック)

現役時代の記録
・最高出力 946W(コンビパワーマックスVにて現役中に測定)
・現出力  640W(コンチネンタルサイクリングセンターで2005.12月に測定)
・最大心拍数 205(トライアスロン駅伝10キロランで、ポラールハートレイトモニターにて測定)
・1000メートルタイムトライアル 1分12秒5
(フロント24インチ、リアアマンダ檜27インチリアディスクホイール49×15)  
・4000メートルパーシュート 5分5秒(非公式、ノーマルピスト、前後スポークドホイール)
・1000ハロン 59秒
(山梨国体、兵庫県強化合宿にて ノーマルピスト、リアアマンダ檜ディスクホイール50×15)